製品紹介
HPLC装置

脱気装置(3流路)/脱気装置(4流路)

セミミクロ~コンベンショナル分析に!

セミミクロカラム~コンベンショナルLCに最適な内容積

セミミクロカラム~コンベンショナルLC用に内容積を0.3mL(3202)、3mL(3010)としました。低流量において溶媒ボトルからポンプヘッドまでの所要時間が大幅に短縮されます。

脱気装置(3流路)/脱気装置(4流路)

リザーバーラック付き

リザーバーボトルラックを備えていますので、配管距離が短く、溶媒ボトルの安全性と整理に役立ちます。(3202はオプションとして、4流路脱気装置溶媒ラック:希望小売価格40,000円がご使用いただけます。)

3ポンプグラジエントまで可能

3流路と4流路の2種類を用意しています。分析用途に合わせて選択できます。

価格/仕様

型式 脱気装置 SI-2/3202
方式 フッ素樹脂チューブによるガス透過方式
流路 4流路
接液部材質 テフロン、テフロンAF、PEEK
最大流量 1流路あたり 3 mL/min
脱気能力 溶解ガス 約25%残留
(メタノール:水=60:40、1 mL/minにて)
内容量 1流路あたり 0.48 mL
減圧方法 減圧ポンプ駆動
電源 AC 100-240±10 % 50/60 Hz 10W
大きさ 245(W)×115(H)×507 (D) mm
重量 約6kg

*1:3202(4流路)用溶媒ラックは、別売り(希望小売価格:40,000円)です。
*2:用途、使用溶媒により実用最大流量が増減します。
*3:イオン交換水20~25℃、0.5mL/minで送液した場合
*4:メタノール:水=60:40、1 mL/min

ページの先頭へ戻る